長く居たい場所 −1

ユン ヒチャンのよしなしごと






ユン ヒチャンのよしなしごと






ユン ヒチャンのよしなしごと




長く居てしまう場所。

去り難い場所。

また来たい場所。

自然が作った場所、歴史が作った場所、建物が作った場所、人々が作り上げた場所。

そんな場所との出会いから、
「場所の力」について、考えていきたい。



  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  - 

 -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  

  

1、Russell Square


ロンドンの大英博物館の北にある、Russell Squareのカフェテラス。

かなり高い木々、緑の下に、

屋根の低い目立たない建物の佇まいが良い。

横長の店内からは、どこからも芝生や木立が見渡せて、公園が実際より広く感じる。

それに比して、店内が狭く感じる。

簡素な調度ながら、座って外をながめていると、自分が、四角い公園のどこに身を置いているのか、無意識に理解している。

それは安心感なのかもしれない。





(終)


2011.05.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 空間

«  | ホーム |  »